日本身体障害者補助犬学会(JSSDR)とは?About Japanese Society of Service Dog Research

世界初の補助犬に関する学術団体 日本身体障害者補助犬学会が発足

補助犬の学術的研究によって、身体障害者の自立と社会参加を推進します 補助犬の普及発展を願う学識経験者が集まり、日本身体障害者補助犬学会(理事長:竹前栄治(盲導犬使用者、東京経済大学名誉教授))を平成17年9月1日に設立いたしました。

身体障害者補助犬は視覚障害者、聴覚障害者、肢体不自由者にとって自立と社会参加のための有効な手段の1つです。

詳しく読む

入会案内・定款等

当学会には会員制度がございます。ご入会希望の方は、会員制度の詳細と定款をお読みになったうえ、申込書をダウンロードしてください。

学会誌 【日本補助犬科学研究】

  • 第14巻1号 表紙画像
  • 第13巻1号 表紙画像
  • 第12巻1号 表紙画像
  • 第11巻1号 表紙画像
  • 第10巻1号 表紙画像
  • 第9巻1号 表紙画像
  • 第8巻1号 表紙画像
ページの
先頭へ